2008年06月28日

スイーツ♪


昨日〜今日は徹夜たらーっ(汗)
昨日から昼間〜夜間〜昼間と起きてますふらふら
そして明日も昼間&夜間あせあせ(飛び散る汗)
ハードスケジュールだけど、あの目標のためにがんばろう手(グー)・・・


疲れてると甘いものが食べたくなるたらーっ(汗)


じつはTomoは甘いもの好きぴかぴか(新しい)

スノーボードの師匠G.T氏と田沢湖スキー場に行った帰りに寄るドライブインで、食事&チョコパフェを定番メニューにしてしまうほどあせあせ(飛び散る汗)

たまに無性にチョコ食べたい病になるしあせあせ(飛び散る汗)


函館・五稜郭町にある
2008.06-28-11
Chouette Cacao」(シュウェットカカオ)ぴかぴか(新しい)


ここの目玉は
s-ロングノエル01.jpg
あま〜いexclamation(←スピードワゴンかっ!あせあせ(飛び散る汗))
なが〜いexclamationロールケーキ
「too long roll cake」ぴかぴか(新しい)
以前、友達の誕生日パーティーで食べましたわーい(嬉しい顔)


今日は


オススメの
2008.06.28-12
「ショコラモンブラン」ぴかぴか(新しい)



2008.06.28-13
「シュウェットプディング ウフ 」レストラン

スイーツのお供に
2008.06.28-14
コーヒーをドリップして淹れます喫茶店


レストランいただきま〜すわーい(嬉しい顔)


2008.06.28-15
うん、ウマ〜〜〜〜〜〜〜〜イexclamationぴかぴか(新しい)
チョコ好きのTomoには最高ぴかぴか(新しい)


プリンも
2008.06.28-16
お〜ぴかぴか(新しい) やっぱりウマイぜ〜わーい(嬉しい顔)

幸せだぁ〜グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)




posted by Tomo at 19:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンセット函館


夕方に夕日の写真カメラを撮りに
2008.06.28-01
穴澗へ行きましたわーい(嬉しい顔)


2008.06.28-02
もう夕焼けタイム晴れ


2008.06.28-03

だんだん沈んできて・・・

2008.06.28-04
赤く染まりゆく太陽が綺麗に見えましたぴかぴか(新しい)


ラベル:写真 北海道 函館
posted by Tomo at 19:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

かもめ


今日は午前の仕事が長引いてたらーっ(汗)
お昼は外食することにしました手(チョキ)


近くの朝市方面へ・・・


食べたい候補は幾つかあるんだけど、ランチタイムでさえ終わりそうな時間あせあせ(飛び散る汗)
早朝営業の函館朝市はぼちぼち店じまいの準備をしてる店がちらほらあせあせ(飛び散る汗)


海鮮系も行きたかったんだけど、今日はラーメン「かもめ」で
2008.06.26-01


2008.06.26-03
いろいろメニューはあるけれど、

スタンダードに塩ラーメン



じつはここ・・・




テッコさんご用達
2008.06.26-02
しっかりサインもありましたぴかぴか(新しい)

昨年末、函館ライブの時も食べに来てたぴかぴか(新しい)


他にもTOKIOとかJRAの人達のサインもあったよ目
そういえば、このまえから函館競馬開催中exclamation
Tomoは普段、競馬はやらないけど、目の前で生のレースが見れるから開催中に1回は遊びに行こうかな?わーい(嬉しい顔)


ヘイお待ち〜exclamation
2008.06.26-04
いただきま〜すわーい(嬉しい顔)レストラン

美味かった〜ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)



posted by Tomo at 14:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

赤エスカ


前に作った北海道・根室のご当地料理エスカロップぴかぴか(新しい)

今回はその赤バージョン、ケチャップライスで作る「赤エスカ」を作ります手(グー)

作り方は、前回のバターライスがケチャップライスになっただけなので端折りますあせあせ(飛び散る汗)

2008.06.23-01

2008.06.23-02
簡単デミグラスソースを作って



2008.06.23-03

2008.06.23-04
ケチャップライスを作り


2008.06.23-05
カツを揚げて


盛り付ければ完成手(チョキ)
2008.06.23-06
レストランエスカロップ(赤エスカ)

ボリュームたっぷりメニューだぜわーい(嬉しい顔)
posted by Tomo at 22:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

絶叫


ネットのニュースで発見目


97度に落ちるジェットコースター


こっちはその写真
s-97コースター.jpg
(左側から)直角に上り、97度の角度で落下ダッシュ(走り出すさま)
97度だから直角以上の角度でえぐれるように落ちていくんだってあせあせ(飛び散る汗)

乗客にかかる重力は4G。これはNASAの宇宙飛行士が体験するよりも上なんだとか。


そしてもうひとつ
ひたすら回転し続ける絶叫マシン

コレ回りすぎだって(笑)
110回転もするんだってさダッシュ(走り出すさま)

絶叫マシン好きなTomoでもこれは頭がおかしくなるかもねあせあせ(飛び散る汗)




posted by Tomo at 20:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

八角


「八角」というと肉料理に使うスパイス(トウシキミの果実を乾燥させたもの)を思い浮かべる人が多いと思うが、
みなさん 魚の「八角」をご存知だろうか


八角.jpg
「八角」(トクビレ科)
主に北海道・小樽近郊で採れ、深海域に生息する。体中が骨板(骨質板 ウロコが変質して硬い板のようになったもの)で被われていて、尾の方は棘のようになっている。

こんなグロくてトゲトゲでワニ皮をまとったような魚なんだけど、じつは身は白身で美味いんですよぴかぴか(新しい)


初めて出会ったのは、高校生時代に小樽の居酒屋に晩ごはんを食べに行った時に同宿の旅人に教えてもらいました。


そんな「八角」を入手
2008.06.21-01


2008.06.21-02
やっぱりワニ皮(笑)


開きになってたので目
2008.06.21-03

やっぱり「焼き魚」でしょうひらめき


2008.06.21-04
レストラン焼き八角

いただきま〜すぴかぴか(新しい)

身はこんなに白身
2008.06.21-05

うま〜いぴかぴか(新しい)



ごはんを食したあと、もうひとつの楽しみが・・・

小樽の居酒屋で知ったメニューぴかぴか(新しい)
食べ残った背骨と皮をグリルでカリカリになるまで焼きます

すると
2008.06.21-06
レストラン骨とワニ皮(笑)のカリカリせんべい
ビールつまみに最高ぴかぴか(新しい)


見事に完食したよ手(チョキ)

ラベル:料理 八角 北海道
posted by Tomo at 22:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

東京迷宮


Yahoo!とかでニュースになってた話題。

駅がダンジョンのようだ」と

見てみると・・・  うんうん・・・ 分かる


例を挙げてみよう

まずはJR新宿駅
新宿JR.gif
初めて行ったとき、ホームから改札口は行けたけど、どの出口から地上に行けばいいのか分からなかったもんたらーっ(汗)




続いて地下鉄の渋谷駅
渋谷メトロ.gif
神奈川県大和市に住んでた時代は半蔵門線、東京都江東区に住んでた時代は銀座線で乗りつけてましたわーい(嬉しい顔)




次は当時働いてた会社の本社ビルに用事があるときに行ってた赤坂見附駅
赤坂見附.gif
銀座線で乗りつけ、「B出口」から出るのが一番近いんだけど、行きと帰りで「のりばホーム」の階が違うし、1・2番出口方面に行ってしまったら駅内大移動にあせあせ(飛び散る汗)




これはいい活用例ひらめき
江東区に住んでた時の通勤ルートなんだけど、
地下鉄の駅名「東京駅」って丸の内線にしかないのね。だけど数分歩けば地下鉄「大手町駅」とJR「東京駅」はつながってるのさサーチ(調べる)

大手町メトロ2.gif
江東区「木場」から地下鉄東西線で大手町に着いたらの階段からJR東京駅丸の内北口連絡通路

すると
東京JR.2.gif
JR東京駅のに出るので、丸の内地下北口改札から京浜東北線(or山手線)ホームEorD(帰りはBorC)で浜松町へ
っていう通勤をしていました。
これで一回乗り換えで済んでましたわーい(嬉しい顔)



たしかによく考えると迷宮のようだダッシュ(走り出すさま)

ラベル:東京 map
posted by Tomo at 20:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

JZEIL パートU


前にもブログで書いたDAIGOくん

最近よくTVで見かけるけど(バラエティー系が多い)、この前「うたばん」(TVTBS系)を見てたときのこと、

2008.06.19-02
昔やってたバンド「JZEIL」時代のデモテープ  いま、査定でいくらになるか鑑定・・・


・・・「500円」


思わず爆笑してしまったよあせあせ(飛び散る汗)


当の本人もビックリだったみたい
2008.06.19-01


ウケるゎわーい(嬉しい顔)


ラベル:音楽 JZEIL
posted by Tomo at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

竿燈まつり


さっきのブログに秋田の「竿燈まつり」のことを書いたけど、
「竿燈まつり」ってどんな祭りなの?という方のために、
「動画スペシャル」映画


◆動画で見る竿燈まつり






ベテランになるとこんな芸当も目



お囃子はこんな感じです



継ぎ竹をジョイントしていくと約12mもの高さになり、その重さは50kgにもなるので、それを操りつつもバランスを崩して竿に負担がかかるとこんなことも



「竿燈まつり」は日本を代表する祭りのひとつとして海外で出張公演することもあるのですぴかぴか(新しい)
オーストラリア・オランダ・ドイツ・フランス・アメリカ・キューバ・ロシア・イギリス・スペイン・シンガポール・etc・・・

2007年 シンガポール公演の動画




「竿燈まつり」は8月3〜6日
ぜひ観に来てくださいわーい(嬉しい顔)


ラベル:秋田 竿燈
posted by Tomo at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

練習開始


「東北3大まつり」のひとつ
kantou11
秋田の「竿燈まつり


江戸時代から続く伝統的な祭り
「竿燈まつり」は、「ねぶた」や「阿波踊り」のような参加型の祭りというよりは「技」の祭り手(グー)
誰でも出れるわけではないんですあせあせ(飛び散る汗)
kantou12
この竿燈のサオ、ちょうちん46個・高さ12m・重さ50kgもあるんですあせあせ(飛び散る汗)
これを平手・額・肩・腰でバランスを保ちながら上げるんです

夜はちょうちんにロウソクの火が灯され、一番上の写真のように黄金色の稲穂のように綺麗になりますぴかぴか(新しい)



Tomoも囃子手で参加してます
kantou14

kantou13
和太鼓やってます

kantou15
2003年 秋田市の竿燈まつりパンフレット本
この中にTomoがいますよ〜手(チョキ)
kantou16
見つけれるかな?サーチ(調べる)




kantou01.jpg
2000年

kantou02.jpg
2003年

kantou03.jpg

kantou04.jpg
2004年

kantou07.jpg
2007年

毎年違う髪形で出てるなぁあせあせ(飛び散る汗) 時には、祭り開催中4日間 日替わり髪型で出たときもあったっけわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

秋田に住んでたときは毎年参加
去年はお盆休みを使って帰省して参加したんだけど、ろくに練習もしないでいきなり本番に出たもんだから2日目には腕が筋肉痛ふらふら

秋田では毎年 本番の2ヵ月前の6月から練習に入っています手(グー)
やっぱり練習して体を作ってから行かないとねあせあせ(飛び散る汗)

今年は祭りの時に帰省できるか未定ですが、Tomoも今年は今のうちから練習しておかないとなあせあせ(飛び散る汗)

でも太鼓のバチは実家だったたらーっ(汗)

そこで・・・
kantou17
100円ダ○ソーで発見目

太さ・グリップ・重さといいちょうどいいかもひらめき
kantou18

町内ごとに若干の節回しが違うのですが、
秋田でこんなCDもあるので
kantou19

秋田ではもう練習始まってるよなダッシュ(走り出すさま)
とりあえずコレで練習します手(グー)

ラベル:秋田 竿燈
posted by Tomo at 19:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地殻変動


地震12.jpg
岩手・宮城内陸地震

この地震で、なんと300mも位置がずれたらしいがく〜(落胆した顔)
地震11.jpg

一番被害の大きい栗原市の被害の状況はニュースでも放送されたりしているが、秋田県も被災地の1つたらーっ(汗)

地元ローカルではこんな感じで報道されてます
地元ニュース01
地震の隆起や土砂崩れで道路がガチャガチャだがく〜(落胆した顔)

地元ニュース02
秋田弁なまりですが、これでもテレビ用にときれいな言葉にして喋ってると思われるあせあせ(飛び散る汗)
山菜採りに入るであろう場所だけに山中で被災した人もいるんだねたらーっ(汗)

ラベル:秋田 地震
posted by Tomo at 12:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

出山さん


今日はこの人が来てました
toshi01.jpg
X JAPANのTOSHI

ソロ活動のイベント
toshi02.jpg

癒し?
toshi03.jpg
TOSHIのソロは初期の頃(Night Hawksと一緒に活動してた頃)に聴いた覚えはあるなぁ・・・

toshi04.jpg
最後に新曲を1曲歌ったんだけど、サビ終わりで声がちょっとかすれてるよたらーっ(汗)
出山さんたらーっ(汗)・・・
X JAPAN復活ライブでは声が裏返りまくってたけど・・・ ありゃりゃあせあせ(飛び散る汗)


X JAPANの世界ツアーも無期限延期になっちゃったしたらーっ(汗)
コルセットはちゃんとつけましょうあせあせ(飛び散る汗)


そしてGLAYのアメリカ公演が決定
ぴかぴか(新しい)アメリカ進出わーい(嬉しい顔)


ラベル:音楽
posted by Tomo at 19:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

天才Kids


TV夕方に放送した「全力!Tunes

凄腕のKidsが出ていましたあせあせ(飛び散る汗)
2008.06.14-11
10歳のこの少女

2008.06.14-12
ライトハンド奏法(左手の他に右手の指も使ってメロディーを弾く特殊奏法)までやってるよあせあせ(飛び散る汗)

続いてのこの少年
2008.06.14-13
ヴァンヘイレンの曲を演奏

2008.06.14-14
この子までライトハンド奏法をあせあせ(飛び散る汗)

Tomoもライトハンド奏法もやるけどさぁあせあせ(飛び散る汗) 
この子たちまだ小学生だよ?たらーっ(汗)

スゲ〜ゎあせあせ(飛び散る汗)

ラベル:音楽
posted by Tomo at 19:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニラなんばん


最近、ニラが安価で手に入るので、ニラをどう使うか考えていたら

ひらめき

北東北にチェーン展開(本店:盛岡)するラーメン「宝介」の
s-ニラなんばん02.jpg
「ニラなんばんラーメン」
みそとんこつラーメンと共に2大看板メニュー
「こってり」と「あっさり」が選べ、こってりだとスープに背脂がのってくる

これを思い出したので、数日前に
2008.06.14-01

2008.06.14-02
ニラ南蛮漬を作っておきました。

んで、ニラなんばんラーメンを作ります手(グー)

2008.06.14-04
白菜キムチ風、ニラ南蛮、ねぎ、「こってり」を作り出す豚脂を刻んだもの

いつもやるようにラーメンを作って
2008.06.14-03


できあがり
2008.06.14-05
レストラン宝介ニラなんばん風


うま〜わーい(嬉しい顔) って食べてて、

ふとテレビをつけたら、東北で地震・岩手で震度6弱のニュースがく〜(落胆した顔)
s-地震09.jpg

s-地震08.jpg

s-地震03.jpg
震源地に近い秋田の湯沢方面でも震度5強がく〜(落胆した顔)
実家に電話してみたら、実家のある秋田市は震度4だったってあせあせ(飛び散る汗)
大丈夫みたいで良かったけど
震度4もあったから、Tomoが秋田にいた頃に勤めてた会社(公共ライフラインに関係してるので)では、休日でも災害対策召集がかかっただろうなあせあせ(飛び散る汗)
ニュースを見てると地震の恐ろしさを痛感するよたらーっ(汗)


posted by Tomo at 14:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

おこげの海鮮あんかけ


2008.06.13-01
おみやげでもらった「おこげせん」
そのまま食べてもおいしかったんだけど、パッケージの裏に「おこげあんかけ」のレシピがかいてあったのでそれを作ってみます手(グー)

材料はコレ
2008.06.13-07
白菜・玉ねぎ・ニラ・きくらげ・ボイルホタテ

「おこげ」は
2008.06.13-02
「おこげせん」を使います


中華鍋で火の通りにくいものから入れて炒めていきます
2008.06.13-03

水溶き片栗粉を入れてあんにします
2008.06.13-04


「おこげせん」をラップなしで電子レンジにかけ、アツアツパリパリになったところに
2008.06.13-05
あんをジュ〜ッっとかけていきます


完成手(チョキ)
2008.06.13-06
レストランおこげの海鮮あんかけ

あんがかかってないところはパリパリ、あんがかかってるところはモチモチでとてもおいしかったよわーい(嬉しい顔)

ラベル:料理 おこげ
posted by Tomo at 20:45| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

じゃが焼き


いつだったかTVでやってたメニュー
2008.06.12-41
「じゃが焼き」


簡単そうなので作ってみました手(グー)
材料はこちら
2008.06.12-42
<2人分>
ひき肉:100g
ニラ:1束
じゃがいも:2個
醤油:少々


ひき肉に醤油を入れ、ニラを入れ、そこにジャガイモをすりおろします
2008.06.12-43

それを混ぜ合わせ
2008.06.12-44

油をひいたフライパンで
2008.06.12-45

2008.06.12-46
両面を焼けば出来上がり手(チョキ)


2008.06.12-47
レストランじゃが焼き

醤油、酢、唐辛子で作ったタレをつけていただきます
2008.06.12-48

おっ 結構うまいわーい(嬉しい顔)

ラベル:料理 じゃが焼き
posted by Tomo at 21:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館山散歩


天気はスッキリ快晴晴れ
今日は午後から空いたので、
2008.06.12-01
目指すは函館山手(グー)

車(RV)ダッシュ(走り出すさま)函館山に着くと、目の前に広がるのは
2008.06.12-02
函館の街並目

こんな説明書きが
2008.06.12-09
昔は島だったんだね


2008.06.12-03
左側がハリストス正教会、右側が聖ヨハネ教会、ハリス教会の上にあるのが元町教会

2008.06.12-04
函館ドック

2008.06.12-05
五稜郭タワー


近くの眺めもいいんだけど、天気のいい日はやっぱりコレ
パノラマ01.jpg
函館山からの360度大パノラマぴかぴか(新しい)
函館の街はもちろん、左側にぐるっといくと知内・松前方面、右側にいくと恵山、海の向こうに対岸の下北半島大間崎、さらに今日は天気が良いから下北半島の右側に津軽半島竜飛岬もうっすらと見えるぴかぴか(新しい)


2008.06.12-06
高速フェリー「ナッチャンRera」がスクリュー跡を残しながら青森へ船

2008.06.12-07
大間行のフェリー船


2008.06.12-08
青森行の貨物フェリー船

船の往来が多い時間帯だったのかな?わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


函館山展望台からの眺めもいいんだけど、今日の目的はこっち
2008.06.12-10
つつじ山駐車場から登山道を歩いて千畳敷見晴所へ(地図左上方向へ)

2008.06.12-11
こんな道をテクテクと歩いていきますくつ

2008.06.12-12
麓の岩場の海岸(穴澗の奥地になるのかな?)

2008.06.12-13
フェリー発見船



2008.06.12-14
途中にある月見台

今日は日中に月が見える日でした半月
2008.06.12-15

函館に降りていく飛行機飛行機
2008.06.12-30
こう見るとけっこう低いねあせあせ(飛び散る汗)



千畳敷に到着くつ
2008.06.12-16

ウグイス発見目
2008.06.12-17
ほ〜ほけきょ演劇

この
2008.06.12-18
登山口を登って千畳敷要塞跡へ


そこには笹の草原が広がっていましたぴかぴか(新しい)
2008.06.12-19


海の向こうに竜飛岬が見える目
2008.06.12-20
わかるかな?あせあせ(飛び散る汗)

2008.06.12-21
つつじの花も咲いてますかわいい


ついに到着手(チョキ)
2008.06.12-22
千畳敷要塞跡

2008.06.12-23
なんか歴史を感じさせる1コマカメラ


そして要塞の上に立つと見える眺めぴかぴか(新しい)
パノラマ02.jpg
左に見える山が函館山展望台


ここからも大パノラマがぴかぴか(新しい)
パノラマ03.jpg
癒されるわぁ〜ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)

ここでずっとのんびりまったりしていたいけど、17時から通行規制があるからそれまでに下山しないといけないので、すこしゆったりしてから帰路に・・・

2008.06.12-24
木の上からほ〜ほけきょ 

2008.06.12-25
帰り道も森林浴気分

2008.06.12-26
これ何の花?かわいい


函館山から下りたあと、穴澗の海へ
2008.06.12-27

高速フェリー「ナッチャンWorld」が
2008.06.12-28
水飛沫を上げながら目の前を通過
高速なだけあって、結構な勢いの水飛沫を上げて航行してるね船ダッシュ(走り出すさま)
2008.06.12-29
ラベル:写真 函館山
posted by Tomo at 18:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

VERB


2008.06.11-22
今日はGLAYの新曲発売日ぴかぴか(新しい)

今日はゲスト出演とかPCストリーミング放送とかあったみたいだよわーい(嬉しい顔)


新曲は前回のツアーで既に披露してたみたいだし、先行配信で聴いてたんだけど、これくらいのbpm(BeatPerMinutets=テンポのこと)の8ビートって好きだなわーい(嬉しい顔) 疾走感もあってグッド(上向き矢印)


先行試聴で気に入ってしまってたので
2008.06.11-21
もち、買いましたがなわーい(嬉しい顔)手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

U2カバーもかっこいいぴかぴか(新しい)



GLAYって8ビートの曲が多いからか一部ではBOOWY/HIMUROCKコピーみたいな言い方されたけど、本人がBOOWY/HIMUROCKの影響を受けてるのを公言してるし、確かにそれっぽい色があるけど楽曲の旋律・バンドサウンドにオリジナリティーがあるからいいんじゃないかなぴかぴか(新しい)(HIMURO氏本人と親交もあるし)って思う。 GLAYもHIMUROCKも同じサポートドラマー(N氏)だけど、グルーブは全然違うしやっぱりちゃんとオリジナリティーあるってグッド(上向き矢印)

だってラルクやジャンヌもDEAD END好きを公言してるしさわーい(嬉しい顔)

それより、D+SHADEがCRAZEにクリソツだったり、ガゼットがDir en greyにクリソツだったり、パクリを思わせる路線は良くは思わないわなそりゃたらーっ(汗)

ザ・ブルーハーツ→ザ・ハイロウズ→ザ・クロマニョンズみたいに主要メンバーが変わってなくて根本的なコンセプトが変わってなければ、バンドが変わっても同じようにも聞こえるしたらーっ(汗)


音楽って奥が深い・・・ダッシュ(走り出すさま)
 
ラベル:音楽 GLAY
posted by Tomo at 23:55| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | GLAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トルネード


いきなりTV画面に現れた
2008.06.11-11

2008.06.11-12

2008.06.11-13
竜巻注意報ってがく〜(落胆した顔)
該当エリアから程遠いから安心だけど、初めて見たゎ竜巻注意報たらーっ(汗)

夕方のニュースでも取り上げてました
竜巻の発生はなかったみたいだけど、一部地域で突然「雹」が降ったらしいあせあせ(飛び散る汗)

6月に雹が降るってのも・・・たらーっ(汗)
ラベル:気象 竜巻
posted by Tomo at 18:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレー納豆?


スーパーに買い物に行ったときに発見exclamation
2008.06.11-01
札幌発!スープカレー納豆
スープカレーは好きだが、納豆バージョンっていったいどんなんだろうダッシュ(走り出すさま)

2008.06.11-02
納豆のたれの代わりにカレーたれが入っています


昔はたれとか入れてからかき混ぜてましたが、納豆の健康成分を引き出すには何も入れず納豆だけでかき混ぜてから、たれ・薬味を入れて軽く混ぜるといいらしいサーチ(調べる)
2008.06.11-03


2008.06.11-04
定番は納豆ごはんレストラン


食べてみると
2008.06.11-05
カレー味の納豆(←そのままやんあせあせ(飛び散る汗))というか、納豆カレーの納豆集中部分を食べてる感じ

そこそこ美味かったよわーい(嬉しい顔)


posted by Tomo at 12:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする