2008年06月09日

いか祭り


函館といえば「イカ」が有名な町。
6月1日に真イカ漁が解禁になって、函館の市場に真イカが出回る時期になったんだけど、今年はちょっと違う。

イカ漁 休漁へたらーっ(汗)
不漁なわけではありません。原因は燃料代高騰で漁に出ても採算が合わないらしいのですがく〜(落胆した顔)
既に、現状でも漁に出てる船の数が少なかったりするそうですあせあせ(飛び散る汗)


それでも時季だけに、そんな函館のイカを食べようと買ってきました
2008.06.09-21
函館産の朝獲りイカ(サイズが小ぶりだけどこれで100円です)


「函館にいるなら、イカのさばき方くらい覚えよう」と思って、さばき方覚えたよ〜手(チョキ)

胴体に指を突っ込んで骨とつながってる内蔵を離し、足と内蔵を取り出します
2008.06.09-22


〜ゲソの処理〜
2008.06.09-23
内蔵を切り離し、(写真左→右)目玉を取り、足の付け根についてる口(トンビ)を取り、包丁でゲソをしごいて硬い吸盤を取り除けばOK

〜胴体の処理〜
胴体から骨を抜き取り、皮に薄く包丁を入れ、その切れ目と胴体をつかんで皮を剥ぎ取ります。
2008.06.09-24
刺身にするときは身の縦方向に薄く包丁を入れ、横方向に切っていきます。

※さばき方はほんの一例なのであしからずあせあせ(飛び散る汗)


できた手(チョキ)
2008.06.09-25


2008.06.09-26
レストランコリコリした食感のイカ耳(エンペラ)の刺身とゲソの刺身ぴかぴか(新しい)

2008.06.09-27
やっぱり函館流! レストランぶっかけイカ刺し丼ぴかぴか(新しい)

2008.06.09-28
残りを「イカそうめん」にしてめんつゆでレストラン


イカづくしぴかぴか(新しい)


ラベル:料理 イカ
posted by Tomo at 22:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。