2008年08月19日

蝦夷旅 30回記念 初めての離島&チャリ旅 〜番外編〜


奥尻島で結構見かけた花かわいい
2008.08.19-44 2008.08.19-43

2008.08.19-45 2008.08.19-46

花に詳しい人 教えてあせあせ(飛び散る汗)





北海道のうまいもののひとつ「ウニ」
北海道では2種類のウニが獲れるんだけど
ウニ2種.jpg
左が「キタムラサキウニ」 右が「エゾバフンウニ」

北海道では、
ムラサキウニ→「ノナ」
バフンウニ→「ガンゼ」
とも呼びます

ムラサキウニは、本州でも見かけるウニですね


さてその2種類のウニの中身は
ノナ.jpg ガンゼ.jpg
左側が「ムラサキウニ」         右側が「バフンウニ」
(ウニ丼から持ってきた写真ですがあせあせ(飛び散る汗)

色も違うけど、味のほうはというと・・・
食べ比べてみると「バフンウニ」のほうが味が濃厚ですぴかぴか(新しい)(ムラサキウニのほうも十分うまいですよあせあせ(飛び散る汗))
どちらも獲れたて剥きたてのウニに勝るものはないねわーい(嬉しい顔)

北海道のウニがうまいワケぴかぴか(新しい)
ウニのエサは「昆布」
北海道は「真昆布」「利尻昆布」「日高昆布」「羅臼昆布」といった高級昆布の産地。
ということは、北海道のウニはそのいい昆布を食べて育ってるわけだからウマイのよぴかぴか(新しい)
なるほどナットクひらめき


ウニがそれだけ身近な北海道
ウニを漢字で書くと「雲丹」
もしくは「海栗」とも書きます(見た目からして海の栗ってわかりやすい)
奥尻島にこんな地名もありました
2008.08.19-47
「海栗前」

そして、「ウニマエ」と読むのではなく「ノナマエ」

へぇ〜ひらめき


ラベル: 北海道 奥尻島
posted by Tomo at 21:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。