2010年01月04日

帰省日記C


部屋が寒くて目が覚めたら、ちょうど夜明け
DSCN5648.jpg
冬の夜明けを見ると、旅人時代の小樽でのお正月を思い出す・・・
縁側からみる日の出は風情があって綺麗だったなぁ〜ぴかぴか(新しい)
また小樽も行きたいわーい(嬉しい顔)


この時間に起きてもまだ早いからもう一回寝直し眠い(睡眠)眠い(睡眠)


気づいたらもう10時 さすがに起きねばあせあせ(飛び散る汗)


朝ごはんを食べて用意して、秋田へ買出し
SBSC0399.jpg

甥っ子いわく「オニの電車」に乗っていきますわーい(嬉しい顔)
SBSC0400.jpg SBSC0409.jpg


秋田駅到着
SBSC0412.jpg SBSC0413.jpg


頼まれた物やおみやげを買いに行きます。いざショッピング手(チョキ)
SBSC0408.jpg SBSC0405.jpg

SBSC0403.jpg SBSC0404.jpg

やっと全部揃ったぞ〜手(チョキ)

DSCN5650.jpg


今回のレアものぴかぴか(新しい)
DSCN5652.jpg
「純米酒 刈穂のあらばしり」
原料米 秋田酒こまち
精米度 65%
アルコール度 17%
日本酒度 +5 
酸度 1.5
昔ながらの酒槽で搾り、槽口から一番最初に出てくる「あらばしり」だけを詰めたもの。
こんなの他じゃなかなか売ってないでしょう
さすが酒どころ秋田だわーい(嬉しい顔)



DSCN5654.jpg DSCN5655.jpg
受賞作品「雪月花」は飲み比べで頼まれた物のほうへ
原料米 美山錦
精米度 40%
アルコール度 15〜16%
日本酒度 ±0 
酸度 1.3



超人ネイガー知ってる人なら
DSCN5658.jpg
だじゃく組合ホジナシ様より 「だじゃく組合タオル」(笑)
トレハさんウケ狙いでゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)




帰り頃にまた雪がドカドカ降ってきたふらふら
SBSC0415.jpg

函館へ出発する前にもう一回雪かきしなきゃいけないかなあせあせ(飛び散る汗)



ラベル:秋田
posted by Tomo at 15:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。