2011年03月12日

一夜明けて


昨夜は、余震と津波への警戒(一応ね)でほとんど眠れなかったふらふら

一夜明けて、TV惨状が次々と・・・

函館は沿岸部で津波に警戒する程度で、

実家のある秋田は、テレビで取り上げられるようなの大きな被害はないみたいだけれど、いまだに停電中だそうだたらーっ(汗)

電気がないとストーブ(石油ファンヒーター)も点けれず、とにかく寒いってふらふら

電話固定電話はつながりにくく、携帯電話ケータイも充電できないので、バッテリー切れでまもなく家族とも音信不通・・・

日が沈むと二夜目の真っ暗な夜がはじまるたらーっ(汗)


東北方面への電車船もストップしてるから駆けつける手段も無い
陸続きじゃないと車(RV)すら交通手段にならないのかと


s-DSCN8891.jpg
海の向こうに東北が見えるのに、これほど遠くに感じられるとはもうやだ〜(悲しい顔)

何もできない自分がもどかしい・・・



posted by Tomo at 17:00| 北海道 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家族が無事で何よりでした。

でも、ホントに近くて遠いよね。
せめて電話だけでも早く繋がるといいね。
Posted by 猫 at 2011年03月12日 18:31
怖かったよね(>_<) 実家や友人知人と連絡取れたときは、すっごい安心しました(T-T)
Posted by ゆかり at 2011年03月12日 19:08
猫さん> ありがとう
うん 海を隔てて向こうだからこのような災害で交通機関がマヒした時に車でとか最悪歩いてでもとか出来ないから、近くて遠く感じるよ。
電気がないだけでもこんなにも生活に支障が出るとはね。
無事と分かっていても停電で不便な生活のうえ、音信不通となるとやっぱり心配で(汗)

ゆかりさん> 怖かったよね いまだに余震があったりするからね。
うん、連絡取れたときはすごい安心だったよ。


心配して昨日から連絡くれたみんな> ありがとう 僕は無事です。
あとはいまだ連絡が取れない東北の友達の無事と、余震の終息、東北の復興を祈るだけです。
Posted by Tomo at 2011年03月12日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。