2008年04月09日

がんず


漁師関係者からもらった見慣れない魚
2008.04.09-11
タウエガジ(漁師言葉で通称がんず)
白身の魚で、ナガヅカ同様に主にすり身原料になるため魚の姿のまま市場に出回らないらしい。
「見た目キモいけど、片栗粉つけて揚げれば美味いから。あと煮付けにしても美味いよ。頭は味噌汁のダシに。」って教えられた。
持って帰るときに三枚におろしてくれたから(卵巣に毒があるんだってモバQあせあせ(飛び散る汗))、すごい楽わーい(嬉しい顔)

切り身に塩コショウで下味をつけて
2008.04.09-12

片栗粉をまぶして、油で揚げればできあがり
2008.04.09-13
レストラン白身魚の唐揚げ




ラベル:タウエガジ 料理
posted by Tomo at 21:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。