2008年05月07日

ぎょうじゃぎょうざ


「ぎょうじゃぎょうざ」・・・
ん? ってなりそうなこの名前、「行者にんにく入り餃子」のことです。
行者にんにくは、ニラとニンニクのどちらの風味を兼ね備えてるから一石二鳥手(チョキ)

さぁ作ります手(グー)
2008.05.07-11
いつもの餃子の材料(行者にんにくを入れるのでニラとかニンニクを省略) 
またもや皮から作っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

そこに、メインexclamation&questionの行者にんにく
2008.05.07-12

2008.05.07-13
細かく刻みます(茎のほうは食感を残すために、小口切りにしました)


あとは普通の餃子を作るみたいに
2008.05.07-14
餃子の具を混ぜ合わせ

2008.05.07-15
皮で包んでいきます

2008.05.07-16
フライパンで蒸し焼いて

できあがり
2008.05.07-17
レストランぎょうじゃぎょうざ

スタミナ餃子系でウマ〜ぃわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


posted by Tomo at 21:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。